トップランナーモータとは?

トップランナーモータとは?

省エネ法にもとづくエネルギー消費効率の基準値をクリアしたモータのこと。

2015年度以降に出荷された主要モータメーカーの製品は、定格出力等の区分ごとに出荷台数の加重平均で、この基準値をクリアしている。

2014年度以前のモータにくらべ大幅な省エネになっている。

トップランナー制度とは?

国は、日本全体でのエネルギー消費量が多い等の機器を「特定エネルギー消費機器」として指定している。その機器の効率について、目標となる基準値と、それを達成する年度を定めている。

その基準値は、その時点で市場で最も効率が優れた製品、すなわち「トップランナー」の効率をベースとしている。そこに今後の技術開発による効率向上分を加えて基準値としている。

モーターと汎用インバータ

最近多くなったトップランナー型モーターの始動器みたいな感じでインバータを使っている、というケースも増えてきた。

トップランナー型モーターの特徴として始動電流が大きいという欠点があるため、ソフトスタートのためにインバータを用いている、というケースもあるらしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました