その他

その他

会社を退職した後にしばらく働けない?競業避止義務契約とは?

社員は、在職中は労働契約における信義誠実の原則に基づく義務として競業避止義務を負う。 職業選択の自由(憲法第22条1項)退職後に競業避止義務を課すことは、職業選択の自由に反する。会社が退職後の社員にも競業避止義務を課す場合、労働契約...
その他

電気施工管理や電気管理技術者は女性が少ない理由とは?

設備、大工、内装、左官、清掃等では女性も多少はいる。しかし電気施工管理や電気管理技術者では、女性の姿はほぼ皆無。 専門性、丁寧さ、段取り、接客対応、そういった部分が評価されやすい。しかも、給与もけっこう高い。ならば女性の応募がもっと...
その他

共産党が主張する「原発ゼロ、石炭火力からの撤退」をしたら、日本はどうなるのか?

共産党 志位和夫 発言 今、電力ひっ迫という事態が起こっている根本には、日本の省エネと再生可能エネルギーが、世界でウンと遅れてしまっているという問題がある。原発は即時ゼロ。これを政治決断をする。石炭火力からの撤退。これを政治決断をす...
その他

電気保安業務の工事期間中の立会いとは?

電気保安規程 第9条 電気工作物の新設、増設及び改修工事の設計については、電気主任技術者又は受託者の承認を要するものとする。2 電気主任技術者又は受託者は、電気工作物の工事に立会しなければならない。 第10条 電気工作物の竣工...
その他

手抜き工事をする作業員や会社の思考とは?

作業員自身の気持ちの問題 わざわざ材料を買いにいく時間がもったいない。手持ちの材料でも似たように出来るのだから大丈夫。その後のメンテナンスがやりにくくても我々の仕事ではない。気に入らないなら自分でやり直せ。指摘をされるとすぐイライラ...
その他

逆昇圧による事故を防ぐ方法

例1:天井照明をつけようとして逆昇圧 停電点検中、天井照明をつけようとポータブル発電機からMCCB2次側に電源を供給して天井照明をつけた。 その際、誤ってMCCBをONにして、逆昇圧させてしまった。 天井照明の場合、消...
その他

会社を退職して独立する人を減らす方法

会社は、どうしたら独立する人を減らすことができるのか。会社を辞めて独立した人達の理由を調べ、その不満を一つずつ解消していけば良いと思う。 会社を辞めて独立する人の理由とは? 欲しくもない役職を与えられ、部下の面倒を見なければな...
その他

パソコン画面より印刷した紙のほうが間違いに気がつきやすい理由とは?

デタラメ文字「こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。」 脳のパターン認識モードで、デタラメな文章も読めてしまう。 印刷された紙の場合、目に入る光は反射光、脳が分析モード。パソコン画面の場合、目に入る...
その他

損害保険・受電設備保証保険

損害保険 対人・対物事故・保安管理先の点検業務中に感電死傷事故が発生した。・点検方法の操作を誤ったため、電気設備を壊してしまった。・保安点検した後にスイッチを入れ忘れたために冷蔵庫の中の物が傷んでしまった。 経済損失(純粋経済...
その他

高圧ケーブル1相がパンクした場合、1相を殺して2相だけ送電し電灯を活かすことは可能?

高圧ケーブルの1相がパンクによりUGSのGR動作で停電した。この場合、1相を殺して2相だけ送電し、電灯を活かすことは可能か? 事故が起きたと想定して順を追って考える 停電の連絡を受け、現場に到着。 UGSの状態確認、ガス...
タイトルとURLをコピーしました